中国地域CB/SB推進協議会

中国地域で頑張るCB/SB事業家応援サイト
  1. Top
  2.  > パートナー募集
  3.  > 特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと

特定非営利活動法人 市民活動さぽーとねっと

 

市民活動さぽーとねっと


【代表者】
役職 理事長
氏名 於土井 豊昭
所在地 〒747-0846 山口県防府市大字伊佐江859番地の11
市民活動さぽーとねっとHP
領  域 地域の資源  子育て支援

商品サービス

名称 子どもの「地元(職業)体験」事業
概要 地元における様々な事業所・場(農漁業・工場・店舗・・・)での各種職業体験活動

カテゴリー

事業領域

地域の資源  子育て支援

ソーシャルインパクト(社会性・理念)

社会性・理念

学習会の開催、人材の発掘及び養成、情報の収集・発信・交換、ネットワーク支援や協働体制の整備などに関する事業を行うことにより、安全で明るく住みよい地域社会の発展に寄与する。

事業ドメイン

キャッチフレーズ

地元と子ども(家庭)をむすび、地元を元気に!

ココが自慢(コンセプト)
〔ココが自慢(事業コンセプト)〕
・中間支援団体がコーディネートして、地元の各事業所等と小中高校をつなげる
・体験活動をつうじて、子どもが地元をよく知り、子どもに地元好きになってもらう
・体験を契機に、こども(と親)と体験先(事業者)とのつながりが生まれる
 (例:体験活動を受けれてくれたまちのパン屋さんと親しくなり、お店へ通うことも) 

クローズアップ(活動実績・喜んでいただいていること)

事例

・地元で営まれている事業に関する「未知の体験」ができ、子どもは高い関心を示しています。
・それまでは親しみがなく敷居が高かった各商店やその集合(アーケード)へ
 体験後に人の流れが生まれるようになり、集客効果が期待できます

仲間を募集しています!

呼びかけ

日頃従事されているお仕事を、子どもに体験させていただけませんか?

実際にパートナーを組んだ場合に、提供できる事項

各事業者がダイレクトに学校や家庭と関係をつくろうとしても難しいと思われます。
中間支援団体がコーディネートすることで、より円滑なつながりづくりが期待できます。

求める「仲間」

子どもに職業体験させていただける企業

【山口県】【子育てパー】【地域資パー】